S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

プロフィール

霧崎

Author:霧崎
SSもどきを書いたり
ブログを書いたりしてます。
はたらきたくないでござる

Twitter

かうんたー

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップグレード

昨日の夕方の一コマ。
サークルの友達と一緒にビックカメラに買い物に来ていたところ、携帯に電話が。
画面を見ると知らない番号、それも固定電話のようで。誰?

俺「はいもしもし」
「私アニメイト池袋店の××と申します」

なん…だと…?
何故にいきなりアニメイトから電話が。

店員「霧崎和也さんでいらっしゃいますか?」
俺「はい、そうですが」

アニメイトの店員から電話がかかってきたというのを堂々と言える友達ではなかったので
そっとその場を少し離れる。幸い奴らはサークルで使ってるソフト関連の書籍を見ていて
気付かない。
それにしても一体どうしてアニメイトから…ああ、そうか。

店員「この間ご予約頂いた『魔法少女リリカルなのはPORTABLE』についてですが」

やっぱり。
ようやくPSPが手に入ったんで、先週の月曜日に限定版の予約をしたんだよね。
何か予約する時に不手際でもあったのか?

店員「初回限定版でご予約頂いたのですが、アニメイト限定版での発売が
   決定しましたので、変更される場合があればとのことでお電話さし上げました」

つまり初回限定版で予約したのをアニメイト仕様の限定版にレベルアップできますよ、
とのことらしい。アニメイト限定版にはテレカと何かがついて、値段は+1050円。
…15000円かぁ。高いよなぁ。2つの特典だけで1050円とかねーよ。たかがゲームを
一本買うのにそんなに金かける奴がどこに…。

俺「分かりました。じゃあ変更お願いします」

ここにいました。
しょうがないじゃん!初回版予約した段階で13000円は飛ぶことが決定してんだよ!
もうこの上1050円上乗せされることなんて怖くないんだよ!むしろ店舗限定のグッズが
つくんだからここでこそ金を使わなきゃ損だろ!

…というわけで、将来的な財政がどんどん逼迫していく霧崎国政府でした。
あ~、早くなのはのゲームやりてぇ。
PP(PSPでぷよぷよを) | HOME | 念願叶って

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。