S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

プロフィール

霧崎

Author:霧崎
SSもどきを書いたり
ブログを書いたりしてます。
はたらきたくないでござる

Twitter

かうんたー

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思えば遠くへ

テレビ東京でなのはStrikerSが再放送されると聞いたので
アマガミから眠気を引きずりつつ見てみました。
5年前ですよ本放送は。ご・ね・ん・ま・え。
大学受験めんどいとか思っていた自分が今じゃ就活めんどいとか思ってるほどに
…あれ、本質的にはあんまり変わってなくね?

今でこそ立派な(?)なのは厨の自分ですが、無印、A'sはDVDを
借りて見た身なので、当時は初めて生でなのはが見れる!と
そりゃあもうワクワクしていた記憶があります。
(まだ所持してる薄い本の数も少なかったしね…)

話はスバルとティアナが魔導師ランクの昇格試験を受けるというもの。
現在コンプエースと娘typeで連載中の4期では立派に独り立ちしている
彼女達なので、こんな時期もあったんだなぁとしみじみしてしまいました。

ストーリーは難ありな部分もあったと感じたのは否定しません。
しかし「魔法少女リリカルなのは」という作品を今の地位に押し上げたのは
間違いなくStSの功績だったと考えています。

Newtype2007年10月号でピンナップが載った時は本当に嬉しかったものです。
角川に限らず、A's以前のなのはの扱いはどのアニメ誌も小さかったですから…。
3期終了後は皮肉なのかどうなのかその角川に版権が移ったこともあり
同社のアニメ誌ではピックアップされる機会も増えました。

角川に版権が移ったのは、個人的には大事に育てていたものを
人気が出たところで奪い取る、かつて各球団の4番ばかりを集めていた
巨人の「強奪」みたいで嫌だったのですが、そのおかげで劇場版や4期が
生まれたので、それについてはいちファンとして感謝せねばなりません。

まあつらつらと書いてしまいましたが。
今年夏公開と発表されたなのはTHE MOVIE 2nd A'sを心待ちにしつつ
StSの再放送、楽しみたいと思います。

…そういや結局GODやれてねー。
北乃さんがまとめてくれた情報あたりを頼りに進めますかな。
ひとりの夜 | HOME | まだまだだね

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。